帰国生の、帰国生による、帰国生のための中学受験

我が家の中学受験へのチャレンジを通じた気づきなど書いていきます

中学受験最新情報を入手できる「受験新聞」コーナーが開始(読売KoDoMo新聞)!

 我が家は読売KoDoMo新聞を購読しています。この週刊新聞ではもともと塾と提携して中学受験にも役立つような内容が載っているのですが、この時期になると、中学受験を考えている家庭向けに最新の状況をお知らせする「受験新聞」が発行されるようです。今年の第1回は多様化する入試方法についての特集でした。

 

特集の内容

オンライン入試

 コロナ禍で特に増えてきたのがオンライン入試です。オンライン入試はまだまだ始まったばかりで、受験生が自宅で受験することもあって、インターネット接続の確保、受験中の生徒の管理、問題の質、提出方法などいろいろな配慮が求められます。

 こうした中で、積極的にオンライン入試に取り組んでいる中学校の例として、昭和学院(千葉県)で行われている、ZOOMを使って算数1科目のオンライン入試が紹介されています。進め方は、①事前のリハーサルに参加②カメラで部屋を見せて不正(ずる)をしていないか確認③画面越しに映される問題を制限時間内に解く④回答を画面の先生に見せる(その後に次の問題をまた映す)といったものとなっています。

 1問ごとなので、苦手な問題を後回しにする、時間が余ったら見直しをする、ということができず、集中して効率的に解くことが必要となります。

 

探求サイエンス入試

 試験を「楽しい」と思えるよう、自分で仮設を立てて実験を行う入試を実施している山脇学園(東京)が特集されています。

 昨年は「ひもではなく、棒で振り子をつくるとどのような性質を示すか」という問題で、実際に棒やおもりといった道具が用意された席で自分で立てた仮説を、実験を通して確かめ、結果を発表ポスターにまとめる試験が行われたそうです。

 このほかにも、英語力を生かせる試験など、山脇学園では様々なタイプの試験が行われています。

 

プログラミング試験

 近年話題となっているプログラミングを今年から入試に取り入れる箕面自由学園が紹介されています。ゲームの出来よりも、周りの話を聞きながら作業を進める姿勢、自作のゲームのアピールの仕方などを評価する試験とするそうです。

 このほかにも、箕面自由学園では、国語・算数・理科・英語から得意な2科目を選んで受ける入試や小学校時代に頑張った活動を評価する選考も行われています。

 

ラーナーズ型入試

 教科型や適性検査型のほかに、学ぶ姿勢を評価するラーナーズ型入試を行っている品川翔英(東京)が紹介されています。グループワーク、英語インタビュー、自己PR、プログラミングの4つから選択して取り組む試験で、ペーパーテストが不得意でもいろいろな個性をもつ生徒に集まってもらって刺激しあってほしいという狙いがあるとのことです。

 

中堅校の競争が激化する

 また、全体的な入試傾向として、新型コロナウイルスの流行により、オンライン授業への移行など素早い対応を行う私立中への期待が高まり、受験者数は増えているとの紹介がなされています。特に中堅校の競争倍率が上がっているほか、入試方法の多様化も続くという予想がなされていて、このあたりはニュースでよく聞く大学入試の傾向とも似ているのかな、という気がします。

 

教科別の受験情報が今後続々と掲載

 この受験新聞では12月にかけて、毎週異なる科目でこの冬の入試で出題が予想されるテーマから問題を紹介・解説する記事が掲載されていくということです。

 時事ニュースを題材にした問題が出ることが多い社会が特に多く、今年の目玉ニュースである「オリンピック・パラリンピック」や「選挙と国会」など、厳選したニュースのポイント解説がなされるとのことで、この辺りは新聞の本領発揮というところだと思います。もちろん社会だけではなく、国語や算数、理科もあるほか、直前の心得や適性検査などもテーマになるようです。

 社会などは帰国生入試にはあまり関係がないかもしれませんが、日本に帰国した後は時事的な知識も必要になってきますので、ポイントを押さえた解説を読むことができるのは帰国生にもメリットだと思います。

 ちなみに、うちの長女は受験勉強の息抜きとしてKoDoMo新聞を読んでいて、結構楽しんでいます。息抜きとしてテレビ・漫画なら若干の嫌味を言われるかもしれないと思っているようで(言っているかもしれません・・・)、「今からKoDoMo新聞読むから!(どやっ!!)」っていう感じで言ってくるのが若干・・・ではありますが、まあ本人の勉強にもなるしいいか。。

 

読売KoDoMo新聞は以下の記事でも紹介していますので、ご関心ありましたらご覧ください。

kikokujuken.com

\更新のはげみになりますので、よろしければクリックして応援よろしくお願いいたします/ にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村