帰国生の、帰国生による、帰国生のための中学受験

我が家の中学受験へのチャレンジを通じた気づきなど書いていきます

帰国子女受け入れ中学校紹介(富士見丘中学校・高等学校)

今回は富士見丘中学高等学校です。私はよく富士見中学高等学校と間違えがちです^^;週刊東洋経済の「6年間で伸びる進学校ランキング」や週刊ダイヤモンドの「レバレッジ度ランキング」などで上位を占める学校です。 富士見丘中学高等学校の基本情報 アクセス…

ケンブリッジ英検のB1とB2の違いは「断絶した崖道」レベル!?

先日ケンブリッジ英検のB1(英検2級レベル)に合格した長女は、現在B2(英検準1級レベル)に向けて少しずつ勉強を進めています。このB1ーB2間のレベルが相当違うと感じました。 打ち砕かれた甘い期待 何が難しくなっているのか リーディング リスニン…

Z会(小2)がそろそろ本気を出してきた

夏休みを経て、次女が受講しているZ会タブレットコース(小2)、特に算数が結構難しくなってきました。さすが良問のZ会、ということで、どのような点が難しくなってきたと感じたのかについて書きたいと思います。 9月号の内容 何が難しくなってきたと感じ…

次女初めてのスリープオーバー

少し前になりますが、次女が人生初のスリープオーバー(お泊り)に呼ばれたので、記念に様子を書いておこうと思います。 突然のお誘い 当日の様子 初日 翌日 スリープオーバー以降 突然のお誘い 夏休み中盤だったでしょうか、次女が前年同じクラスだった友達…

帰国子女受け入れ中学校紹介(山脇学園中学校・高等学校)

今回は志を育てる学校、山脇学園中学校・高等学校です。ケンブリッジイングリッシュスクールに認定されるなど、英語教育に近年力を入れています。 山脇学園中学校・高等学校の基本情報 アクセス 校訓・教育方針 生徒数 偏差値 帰国生向けの情報 英語取り出し…

帰国子女受け入れ中学校紹介(東京女学館中学校・高等学校:国際学級)

今回は東京女学館中学校・高等学校です。初代総理大臣の伊藤博文や、2024年度から一万円札になる渋沢栄一などが関わって設立された学校です。帰国子女向けということで、国際学級にフォーカスして記載したいと思います。 東京女学館の基本情報 アクセス …

帰国子女受け入れ中学校紹介(共立女子中学高等学校)

今回は「東京で一番出会いの多い女子校」がキャッチフレーズの共立女子中学高等学校です。 共立女子中学高等学校の基本情報 アクセス 校訓・教育方針 生徒数 偏差値 帰国生向けの情報 英会話取り出し授業 グローバル教育 帰国生へのサポート 編入や復学 進路…

小2海外生の夏休みの学習記録

気づけばもう9月に入ってしまいました。本日は次女の夏休みの学習について記録しておきます。Z会タブレットコースの8月号は通常通りのボリュームで届いていましたので、これを進めながら、以下のに取り組みました。 国語 算数 英語 今後の課題:脱走グセを…

小2海外生がケンブリッジ英検B1を目指す!ELT英会話体験レッスン

先日、次女(小2)がELT英会話の無料体験レッスンを受けたので、そのレビューを書きたいと思います。 体験レッスンを受けたきっかけ ELT英会話のメリット 担任制 ケンブリッジ英検等対応可能な講師 オーダーメイド型カリキュラム 悩んだ点(デメリット) オ…

KA夏期講習後半レビュー

帰国子女アカデミー(KA)夏期講習も後半戦のReading&Vocaburaryが終了しました。前半戦に続きハイレベルの英語夏期講習だったようですので、レビューしたいと思います。 コース概要 読解のポイント 語彙 どのような人向け? 長女の感想 コース概要 本を読む…

帰国子女受け入れ中学校紹介(洗足学園中学高等学校)

今回は洗足学園中学高等学校です。昔とはイメージが変わったと言われる学校の1つで、現在は進学実績の良い難関校として知られています。制服は緑色の特徴ある制服です。 洗足学園中学高等学校の基本情報 アクセス 校訓・教育方針 生徒数 偏差値 帰国生向け…

Z会夏期講習(小5)レビュー

Z会夏期講習小5の「夏ズバッ」を一通り終えました。小5からの学習内容を振り返ることができ、良かったです!どのような内容だったかレビューしたいと思います。 概要のおさらい ボリューム 問題レベル 我が家の取り組み方 最後まで取り組んだ人向けの「お…

帰国子女アカデミーのRATEテスト結果

帰国子女アカデミーを受講して4〜5ヶ月目に定期テスト(RATEテスト)がありましたが、その結果が返ってきました。 RATEテスト テスト結果 結果の見方 ちょっと残念だったこと 我が家の結果 KAからのアドバイス RATEテスト Returnee Aptitude Test of Engli…

「2月の勝者」12巻に帰国生枠登場

今月11日に2月の勝者12巻が発売され、中学受験界隈で色々とレビューされています。私が12巻で注目したのは、帰国生枠の受験情報が登場したことです。 ※ネタバレが含まれますのでご注意ください。 実は11巻にも少し登場 12巻で再登場 馬場くんの志…

帰国子女受け入れ中学校紹介(田園調布学園)

今回は田園調布学園中等部・高等部です。体験や探求を重視したプログラムを展開していて、女子校の中では理系に進学する生徒が多いのが特徴です。 田園調布学園中等部・高等部の基本情報 アクセス 校訓 生徒数 偏差値 帰国生向けの情報 英語取り出し授業 グ…

帰国子女受け入れ中学校紹介(頌栄女子学院)

今回は頌栄女子学院です。35年前の1986年から帰国子女を受け入れており、帰国子女の割合が多く、英語教育にも力を入れています。進学実績もよく、帰国子女に人気の学校です。 頌栄女子学院の基本情報 アクセス 校訓・教育方針 生徒数 偏差値 帰国生向…

帰国子女受け入れ中学校紹介(大妻中野)

帰国子女向け中高一貫校の第2回は大妻中野中学校・高等学校です。大妻中学高等学校とは同じ大妻学院グループです(大妻グループの中高一貫校はもうあと2つあります)が、それぞれ特色があります。 大妻中野中学校・高等学校の基本情報 アクセス 校訓 生徒…

帰国子女受け入れ中学校紹介(大妻中学高等学校)

日本の学校も夏休みに入り、多くの中学校が学校見学などを行っているようです。しかし、我が家は今年も帰国できないので、長女とともに実際に学校を見る機会がなく、志望校選びに苦労しています。 そうした中、最近はオンラインでの学校説明会もかなり増えて…

中学受験のプロの指導法を本で学ぶ(国語)

国語は一見理論的にどのように教えればよいのかイメージが湧きづらくないでしょうか?しかし、実際には国語こそ正しい戦略が不可欠で、算数のように論理的に文章を読解する方法論をまとめた本を手にする機会がありましたので、ご紹介したいと思います。 文章…

KA夏期講習前半レビュー

日本も本格的に夏に入り、帰国子女アカデミー(KA)の夏期講習も始まりました。KAの夏期講習は2週あり、前半はGrammer&Writingです。こちらについて、レビューを書きたいと思います。 コース概要 様々な構造の文を使う 詳しく描写する どのような人向け? …

KA保護者説明会

帰国子女アカデミー(KA)の受講を始めてから5ヶ月ほど経ち、受講開始後初の保護者説明会が開催されたので参加してみました。 内容は、大きく分けて、今後の予定、RATEテストについて、帰国子女向けの学校情報の紹介、今後の学習についてでした。 今後の予…

初めて外国人の友達を呼んで誕生日パーティ(次女:当日編)

前の記事で、準備について書きましたので、今回はパーティ当日の様子についてです。 準備編はこちら。 kikokujuken.com 開始から一気にドタバタ アニメーター無双 あっという間のお迎え 開始から一気にドタバタ ケーキや飲み物・スナックなども準備して、い…

初めて外国人の友達を呼んで誕生日パーティ(次女:準備編)

もうしばらく前になってしまいましたが、学校が休みに入る前に、次女の誕生日パーティーを、学校の友達を呼んで開催しましたので、経験談として残しておきたいと思います。 逃げ切り失敗 場所どうする? 誰を招待? アトラクション? デコレーション・グッデ…

中学受験のプロの指導法を「塾技」で学ぶ(算数)

家庭学習で中学受験に向けて勉強されている場合、どのように子供に教えたらよいか、悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 うっかり中学以降に習う方程式を使いたくなったりしますが、中学受験ならではの解き方を習っている中で全然違う教え方…

Z会の夏期講習問題が配信開始(小5)

以前の記事(夏休み(小5):インター校生は7月の過ごし方が重要?)でご紹介しましたが、Z会の中学受験コースでは、夏の間は通常の教材に加えて、夏期講習「ウカルンダ−Zとがんばる夏期講習」として問題が毎日配信されます。 ※ウカルンダ−ZはZ会のキャラ…

帰国子女アカデミー(小5)の学習内容(夏まで)

帰国子女アカデミー(KA)のオンラインコース(Distance Learning)に入って数ヶ月が過ぎました。どのようなことを学習しているのか、長女の教材を見てみました。なお、以前の記事もありますので、ご関心ありましたらご覧ください。 以前の記事 kikokujuken.…

ストレスなしの鉛筆削り(手動)

中学受験に向けて勉強中の長女、受験はともかく日々勉強中の次女とも、まだまだ鉛筆派なので、毎日の鉛筆の芯の減りがすごいです。 鉛筆削りはもはや日課ですので、さっと使えてストレスなく削れる鉛筆削り機が良いですよね? 電動?手動? 電動のメリット・…

次女の友達をスリープオーバーに呼んでみた(経験談)

インター校生活も2年目となり、通常のプレイデートや誕生日パーティーに呼ばれることも少しずつ増えてきたのですが、スリープオーバーはまだないなぁ、と気づきました。 スリープオーバーとは、文字通り友達を呼んで、そのまま泊まってもらうということです…

小2夏までの勉強(次女編)

次女の勉強については、小1になるまでの学習と、小1になってから取り組んでいるZ会タブレットコースについて書いてきました。小2になってから、Z会タブレットコースに加えて、演習量を増やしたいという目的と、頭の体操をする経験を積むという目的で追加…

消しカス対策、一家に一台卓上クリーナー

我が家はリビングに学習机を1つ置いて長女はそこで勉強しています。また、次女はダイニングテーブルで学習させています。 勉強をしていて出てくるやっかいものといえば?そう、消しゴムのカスです。 ご飯のときにテーブルが汚れているのも困りますし、学習…