帰国生の、帰国生による、帰国生のための中学受験

我が家の中学受験へのチャレンジを通じた気づきなど書いていきます

帰国子女受け入れ中学校紹介(富士見丘中学校・高等学校)

今回は富士見丘中学高等学校です。私はよく富士見中学高等学校と間違えがちです^^;週刊東洋経済の「6年間で伸びる進学校ランキング」や週刊ダイヤモンドの「レバレッジ度ランキング」などで上位を占める学校です。 富士見丘中学高等学校の基本情報 アクセス…

ケンブリッジ英検のB1とB2の違いは「断絶した崖道」レベル!?

先日ケンブリッジ英検のB1(英検2級レベル)に合格した長女は、現在B2(英検準1級レベル)に向けて少しずつ勉強を進めています。このB1ーB2間のレベルが相当違うと感じました。 打ち砕かれた甘い期待 何が難しくなっているのか リーディング リスニン…

Z会(小2)がそろそろ本気を出してきた

夏休みを経て、次女が受講しているZ会タブレットコース(小2)、特に算数が結構難しくなってきました。さすが良問のZ会、ということで、どのような点が難しくなってきたと感じたのかについて書きたいと思います。 9月号の内容 何が難しくなってきたと感じ…

次女初めてのスリープオーバー

少し前になりますが、次女が人生初のスリープオーバー(お泊り)に呼ばれたので、記念に様子を書いておこうと思います。 突然のお誘い 当日の様子 初日 翌日 スリープオーバー以降 突然のお誘い 夏休み中盤だったでしょうか、次女が前年同じクラスだった友達…

帰国子女受け入れ中学校紹介(山脇学園中学校・高等学校)

今回は志を育てる学校、山脇学園中学校・高等学校です。ケンブリッジイングリッシュスクールに認定されるなど、英語教育に近年力を入れています。 山脇学園中学校・高等学校の基本情報 アクセス 校訓・教育方針 生徒数 偏差値 帰国生向けの情報 英語取り出し…

帰国子女受け入れ中学校紹介(東京女学館中学校・高等学校:国際学級)

今回は東京女学館中学校・高等学校です。初代総理大臣の伊藤博文や、2024年度から一万円札になる渋沢栄一などが関わって設立された学校です。帰国子女向けということで、国際学級にフォーカスして記載したいと思います。 東京女学館の基本情報 アクセス …

帰国子女受け入れ中学校紹介(共立女子中学高等学校)

今回は「東京で一番出会いの多い女子校」がキャッチフレーズの共立女子中学高等学校です。 共立女子中学高等学校の基本情報 アクセス 校訓・教育方針 生徒数 偏差値 帰国生向けの情報 英会話取り出し授業 グローバル教育 帰国生へのサポート 編入や復学 進路…